当農園が提供する加工品です。自然豊かな大地で作り上げた原料を、現地で製品化して直送しています。

まずは商品の紹介をご覧ください。 風味豊かに新鮮な、北海道、十勝の商品をどうぞ。

そば品種:牡丹。昭和5年(1930年)に北海道農業試験場に推奨された紋別地域発祥の品種。交雑が進み、平成3年(1991年)あたりからキタワセに変わった場所が多い。上幌内は立地条件から交雑が起こりにくい栽培適地。

にしかみ農園の畑は平均標高が海抜300mを越える高原。冷涼な地域で育まれる蕎麦は甘みや香り。すなわち『風味』が豊かに育ちます。にしかみで生産する品種はすべて『牡丹』。最近では環境の変化によって生産できる場所も少なくなってきた品種ですが、昔ながらの力強い甘みと、豊かな香りを楽しめる品種をこだわりをもって生産し続けます。

にしかみのそば粉にとてもなじむ小麦粉です。中力粉としても使用できます。

そばの黒い皮(そばがら)を脱皮させたものです。『にしかみ産そば』の玄そばのみを使用しています。

 

自家用の製粉機をお持ちの方、お近くの製粉所で自分ならではの挽き方を試したい方に最適です。

そばがらをキレイに取り除き、すぐに調理できるようにパックしました。

 

ルチンと食物繊維が豊富なそばの実は、ご飯と一緒に混ぜて炊いても美味しくいただけます。

収穫したものから茎などの異物を取り除き、表面をキレイに磨き上げました。

 

田舎粉(ひきぐるみ)など、挽き方にもこだわりたい方におすすめです。

そばの実と味噌、調味料をこだわりの配合でじっくりと炊き合わせました。

  お酒のおつまみ、ご飯のおかず、おにぎりの具などにおすすめします。そばの実のプチプチとした食感をお楽しみください。

 

ソバの写真を見てみませんか?→

そば粉を作る際に気を遣うのは温度管理。高温が苦手なそば粉を挽く際に最適な石臼を使い、風味を損なわないように大切に作っています。

蕎麦打ちの際に使う打ち粉。

ソバの実の中心部分を使って作る白い粉です。蕎麦をのばす際に使用します。

畑一面にやわらかい大根の葉が広がる11月。北海道の寒さを畑で待つ大根が、霜の降りる季節に収穫を迎えます。寒さに負けまいとする大根の力が大根の甘さを最大限に引き出してくれるので、にしかみ農園のおいしい切干し大根ができるのです。

 

  しっかりとした歯ごたえと甘みを残すために、普通の切干し大根よりも太めにカットしています。ぜひ、乾いたままの切干し大根をつまんでみてください。その違いを実感できます。

  にしかみ 農園一番人気の切干し大根『大根はえらい』をご賞味ください。

 

自社栽培のにんにくに生姜・唐辛子を加え、醤油などで漬け込んだ辛みのある薬味です。

 

めん類の薬味、焼き肉や餃子の下味をつけ、ご飯や冷奴にそのままのせて召し上がれます。

amazonのwebショップです。どうぞご利用ください。